So-net無料ブログ作成

家に着くまでがイベントです [日記]

そうそう、友人が冬コミに委託してくれると言ってるので
せっかくなので参加する事にしました^^

今回もブリーチではなく違うジャンルを描こうと思います^^
商業と違って、絶対に胸の大きい女性にする必要はないので
ちょっと今までと違う感じにチャレンジしてみようかと(笑
カラーの色塗りも今までと違う感じにしたいなあ・・・^^

でわ、イベント終わったとのどうでもいい話。


サンクリに参加した後、一人ビジネスホテルへ向かうオイラ
日曜日と言う事で1泊3500円と激安でした^^
しかも大浴場つき♪
誰も入ってないので貸切じゃぜ~!泳いじゃおうかな!と、はしゃいでいたら
サウナ室から背中に絵を描かれた人が出てきたので普通のテンションに戻る(笑

そして風呂で暖まった後、部屋でのんびりテレビをボーッと観ながら
だらだらと過ごす^^
自分の家で毎日やってる事なのに、なぜか幸せに感じたり(笑

そしてぐっすり寝て、家に帰るために東京駅へ^^
新幹線のチケットはちゃんと指定席を予約してたので
のんびり乗り場に向かうだけじゃぜ♪
と思ってたら、目の前にカップルの外人さんが辺りをキョロキョロしていて
カッコイイなあ~。と思いながら通り過ぎようとすると
「エクスキューズミ~」と・・・
あ・・・やばい・・・と思うオイラ^^;

オイラの英語力はThis is a penで止まっているので
とてもじゃないが外人さんと英語で会話なんて出来るわけがない・・・
どうしよう・・・と思いながら
「はい?」
と、とりあえず話を聞いてみると
ほんともう漫画みたいにペラペラ~と言われてチンプンカンプン^^;

ただ、外人さんが持っていたチケットを見せられたので
「ああ・・・乗り場がわからないんだな・・・」とは理解出来ましたが^^;

しかしどうする・・・
英語で乗り場を説明するのは不可能だし
駅員さんを呼んでくるにも、その事を伝える事が出来ない・・・

一瞬、ダッシュで逃げるか・・・とも思いましたが(オイ
それだと絶対、後で「あの外人さん達どうなったんだろう・・・」と
悔いが残るし・・・><

むう・・・神様・・・いくら人見知りを
直そうと思っていても、第二ステップがいきなり外人さんて
ハードル上がりすぎじゃろ!と・・・(笑

と、色々悩みながらも外人さんのチケットの時間を見ると11時3分発だったので
もう発車まで10分切ってるじゃないか・・・
ああ・・もう・・・よーし・・・と腹をくくって
「オッケー!カモーン!」とヒロミGOさんばりに叫ぶオイラ^^

外人さんも「オー!イエーー!」と喜んでくれて(それが救い。笑
そしてジェスチャーで、エレベーターに案内して乗り場へ^^
するとエレベーター内で外人さんが
「ペラペラぺらペーラ あーユー?」みたいな事を言ってきたので
なんとなく「ああ、俺の乗り場を聞いてるのか・・・」と思い
「セブンティーン!!(17番乗り場さ!)」と答えると

「セブンティーン!?オー!ヤング!」と言われ

あ、絶対17歳って思われてる!と思い、咄嗟に
「NO!!」と叫んでしまうオイラ^^;

そのあと3人で肩を叩き合って爆笑
ふ・・・オイラのジョークは外国でも通じたぜ・・・(天然

でも、それで緊張が解けて、もう言葉はまったくわからないけど
知ってる単語を連呼しながら盛り上がりました^^

別れ際に生まれて初めてハグをされて、ドキドキするオイラ^^
テンション上がって「グッドラック!!」とか言う始末(笑

そして最後尾に座って手を振ってくれる外人さんに
「ああ・・・たしか指定席の番号真ん中の席だったよな・・・」と内心思いながら
発車まで笑顔で見送るオイラ(オイ

その後、自分の新幹線が11時7分発だった事を思い出し
乗り場まで死ぬ気でダッシュしたのはオイラだけの美しい秘密(笑

そんな感じで無事に家に帰ってきたのがもう一ヶ月前になるんですね・・・
月日が経つのは早すぎるぜ・・・

色々やらねばー!


宣伝↓単行本もよろしくね^^

続きを読む


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:コミック

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。