So-net無料ブログ作成

スキー行ってきましたよ。 [日記]

片道3時間かけてハチ北スキー場に行ってきました^^
久しぶりに見る雪に感動しながら、早速準備開始!!
最初はせっかくなので、スノボーに挑戦してみようかと思ったけど
今回、スキー場にいられる時間は5時間。
もし初体験のスノボーをやって、5時間まともに滑る事すらできなかったらイヤなので
高校の時に修学旅行でスキーは体験していたので、無難にスキーをする事に。

レンタルウェアを着て、何年ぶりだろう・・・スキー板をつけて
早速、スキー場のある所までリフト移動!
高所恐怖症なので怖い・・・と思いながらもなんとかスキー場まで到着!
記念すべき、オイラの第一歩を力強く踏み出した!!
と・・・着地した瞬間、足がつって身動きが取れなくなる・・・
「おおおお・・・」とうめき声をあげながら、足がつった時の対処法の
足の指をぎゅっと引っ張るをやろうとしたけど、スキーブーツをはいているので出来ない><
10分ほどもがき苦しむ事に・・・(笑

なんとか痛みも和らいできたので早速滑る!!
スキーも自転車と同じで一度、滑れるようになっていたら体が覚えているだろう!
と一気に斜面に滑り降りたら全然、止まらねえ!!
「ボーゲンってなによーーーー!!!」
と思いながら豪快に転ぶ。
おかしい・・・wiiのスキーでは世界トップクラスの腕前だったのに・・・
やはりレンタルスキー板では俺様のパワーについて来れないのか・・・

同級生の友人はすいすいと滑っているので
とりあえず別行動にして一人、黙々と練習。
10メートル滑っては転びを繰り返して2時間・・・
体中が痛くなったので食堂に入って休憩。
30分ほど休んで、カレーを食って、お腹いっぱいなったオイラは
すべてが面倒になって、スキー場まで行って残り時間ずっと冬季オリンピックを見てました。
雪山で見る冬季オリンピックは格別じゃぜ!(・・・何しに行ったんだ 笑

生意気にもすいすい滑る友人は「山頂に行ってくる」と言ってたので
特に何も考えず「うい」とだけ返事をして、食堂のおばちゃんとオリンピックの話をしたり
外で雪だるまを作ってる子供を眺めてたりしてた。

ふと・・・友人遅いな・・・と思う・・・

まさか遭難!?いやそれはないだろう・・・と心配していると
友人が鼻水たらして顔は凍傷になってんじゃね?ぐらい真っ赤にして
半べそで帰ってきた。
その姿に「どうした!?」と聞くと、「山頂に行ってきたが地獄だった・・・」と・・・

オイラは冗談だと思っていたら、本当にリフトを乗り継ぎ山頂まで行っきたらしく
そこは最上級コースで斜面がほぼ直角だったが、降りないことにはどうしようもないので
滑ろうとしたら漫画のように転げ落ちたらしい。
そして転げ落ちてる時にスティックとか板とかが外れて散乱して
それを拾うためにその急斜面を必死で登り、道具を抱えて降りてきたと・・・

オイラは一言
「無理ならリフトで降りてくればいいじゃん」と言ったら
友人は「あ!そうかー!!」と大声で叫んでいた(笑

こうして楽しい楽しい?スキーの時間が終わり
帰りのバスの時間が近づいたのでスキー場を後にする事に。
バス乗り場までのリフトがあるのでそれを使ったんだけど・・・

最強に怖かった・・・
もう、ジェットコースターとかよりよほど怖い><

背もたれのない、雑誌ぐらいのスペースしか座るところのないリフトに
スキー道具を持って座るんだけど
まず乗った瞬間、背もたれがないのでそのまま後ろにひっくり返りそうになった><

そんな不安定な状態で、両手にはスキー板とスティックを持って
崖を降りていく・・・
正直「もう二度と来ない!!」と思ったのは秘密です(笑

まあ、何だかんだでリフレッシュできたのでよかったですよ^^

100218_1243~01.JPG

100218_1304~01.JPG

100218_1343~01.JPG


nice!(5)  コメント(4) 
共通テーマ:コミック

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。